リゾートホテルのバイトの楽しさ

リゾートホテルのアルバイトと言えば大学生が長期休みの時に行なうものとして選ばれていますが、リゾートバイトの楽しさは「色々な人たちと触れ合い仲良くなれる」ということです。その理由の一つには「住み込み」であるということです。通常のバイトのように「2時間」とか「5時間」と限られているわけでなく、仕事中もそれ以外も全て一緒にいることが多くなりますので、それこそ接している時間が普通の何倍も多くなります。そうなりますと当然打ち解けるだけでなく、中にはカップルになったり、それがゆくゆく結婚にまで発展することも少なくはないようです。また、住み込み式ですので「社会」というものを四六時中見ることができるという良さもあります。働くことの楽しさや厳しさなども、そこの社員の人たちと接することによって学ぶことができます。

短期でしっかり稼げるリゾートバイト

学生などが長期の休みを利用してバイトに励み、お金を稼ぐ方法があります。それはリゾート地などで寮に住み込んだりして働く方法です。このバイトは最近特に人気で、仕事の種類も実に多種多様になってきています。自分以外の応募者も学生である事が多く、年齢も近い場合が多いです。ですから、単に働くだけでなく仲間としてずっとこれから先も付き合っていけるようなかけがいの無い存在へと発展する可能性もあります。寮への住みこみならば尚更の事で、知らない土地に初めてやって来て、慣れない場所で同じ仕事をし、寝食を共にすれば、絆もかなり深く強固なものになります。若い頃の楽しみ方はただお金を浪費して遊ぶ事だけではありません。お金を稼ぐという事の大変さを長い休みを利用して集中的に経験するという事も大切な事です。そして、そのような体験を共に乗り越えた仲間は一生の価値のある友になる事でしょう。

リゾートホテルでアルバイト

接客業の仕事がしたくて、何処か良いバイト先が無いかなと探していました。丁度、親の知り合いの経営するリゾートのホテルのレストランで募集していると言う事だったので、そちらで働かせて頂ける事になりました。普通のファミレスとは、訳が違うくて、客層もレベルが高いです。自分自身、不普通の接客レベルは、自分の中で出来ていると感じているので、それ以上のスキルを体で感じたかったので、こちらでビシバシしごいて貰おうと覚悟しました。働く人達も、英語もペラペラですし、レベルが高い接客対応が出来る人達ばかりです。周りがレベル高いと、こっちも意識が高まります。客層もドレスアップして来ているので、背筋がピンとなる感じです。言葉遣いは、普段は、悪いです。そういうのを普段から遣っていると、ボロが出るから普段から注意した方が良いと、会社の人から教わりました。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*