パワーストーンの値段の相場について

パワーストーンはすっかり定着しましたが、値段の相場はよくわからないという方も多いと思います。似たような商品なのに値段が全く違うということや、一粒は高いのに、数珠状になったら安くなったという商品もあります。これはその石が本物なのか人工物なのかという点もあります。もちろん大きさや加工の難しさも金額に差がでます。例えばキャッツアイもしくは猫目石と呼ばれるパワーストーンがあります。これは鉱物の名前ではなく猫の目の様な光の加減が石に現れるパワーストーンの総称のようなもので、正確にはキャッツアイ効果を持つ石のひとつという言い方が正しいです。つまり土台の宝石の金額によって価格が変わります。天然のクリスベリンキャッツアイという物は数十万円という金額が付くことがあります。小さいものでは数千円という価格もあります。しかし人工石のキャッツアイであれば数十円、100円前後で購入できます。

全部のパワーストーンを持てば全部が叶うのか

パワーストーンの種類は年々多くなっています。ブームになる前は鉱物を趣味にしている方が収集している、または占いのかたわらに置かれている、お金持ちの家に原石があるなど、その程度の認識でもありましたが、今では多くの石の名前を知る事ができます。有名なものは金運に効果があるといわれるタイガーアイ、万能の守り石といわれるクリスタル、恋愛に効果があるローズクォーツ、幸運を引き寄せるラピスラズリは、興味の無い方でも耳にしたことがある名前です。では全部の石を持っていたら全部叶うのではと思われるかもしれませんが、そういうことでもないようで、そもそも色も質感もバラバラな石を組み合わせても良いアクセサリーにならないので、持ち歩くことが少なくなります。石同士の相性が悪いということもあるようですが、水晶があれば解決するので、この場合、よりお互いを高め合う、色や材質があうものを探すことが大切です。

パワーストーンは直観と相性で選ぶ

パワーストーンの選び方は直観です。直観に根拠が欲しい時には、その効果から選ぶことも良いですし、誕生日や干支などから選ぶこともできます。ただ本や売り場の方によって微妙に誕生石が違う場合がありますが、星座で決めている場合と、生まれ月で決めている場合もあるので、不思議に思った時にたずねてみるのも良いと思います。また石を持った時にじんわりと石が温かくなったら、その石とは相性が良いという話もあります。物質なのだから触れば人の熱が伝わって暖かくなるのではと疑念が出ると思いますが、人によっては顕著に熱伝導が違うことがあるようです。おすすめは水晶との組み合わせです。万能の守り石でもあり、透明ですので、多くの色と組み合わせる事が可能です。また恋愛、金運、人間関係と、ひとつに絞った組み合わせを選ぶ方が相乗効果もあるといわれています。