あなたに合ったパワーストーンの探し方

パワーストーンを探したいと思った時、できれば自分に合ったパワーストーンの方がいいと考える方が多いと思います。自分と相性の良い石は大きく2つのカテゴリーにわけられます。ひとつ目はパートナーストーンと言われる自分にとって大切な存在であり、状態をチューニングする力の石を意味します。潜在能力を最大限に発揮する為の助けや運命を切り開く導きのような役割です。ラブラドライトというパワーストーンはエネルギー的にも強く、パートナーストーンに最適な運命を切り開く導きのような石です。ふたつ目はテーマストーンと言われ、叶えたい願望にエネルギーの方向性を合わせ同調してくれる石を意味します。水晶が最も合いやすく、パワーストーンの王様と言われる程全てを浄化して潜在能力を引き出す力があります。また、魔除けの石とされ災いを断って運気上昇へと導いてくれます。

パワーストーンを探すポイントとは

パワーストーンは欲しいけれど、一体何を選べば良いのか分からない方が多いと思います。パワーストーンは直感で色を見て選ぶ方法と意味を調べて選ぶ方法があります。どちらであっても、着ける人の気持ちに響かなければ意味がありません。よく引き寄せの法則などとも言いますが、意識しだすと急に気になる出来事が増えるなどです。気がどれだけ合うかが重要なので、直感が働かないと必要とするパワーストーンは選べません。天然のパワーストーンはひとつひとつ形や色だけでなく大きさも異なります。パワーストーンが持つ効果や意味も石の種類によって違います。昔から言い伝えられ、自分の願いに当たる意味の石を守護石として身に付けてきたとされています。また、パワーストーンにとって石に効果があったとしても、それを願う心が弱ければ意味がありません。願いに当たる石を身に付けたり、持ち歩き、願いを意識し続ける事がとても必要になってきます。

パワーストーンの種類と効果について

一般的に知られているパワーストーンは誕生石です。1月はガーネットで実りの象徴とされ深い絆と変わらぬ愛をもたらします。2月はアメジストで真実の愛を守るパワーをくれます。3月はアクアマリンで癒しのエネルギーがあり人と人を調和させる効果があります。4月は水晶で調和や強化、統合の効果です。5月は翡翠で忍耐や飛躍、調和の効果があります。6月はムーンストーンで愛を伝える石と言われ優しく大らかな愛で心を満たしてくれます。7月はルビーで情熱と勝利を象徴とします。8月はペリドットで隕石と同様な成分であり太陽の石とされポジティブなパワーをくれます。9月はラピスラズリで外部の邪気だけでなく心の内の邪念も退ける効果があります。10月はオパールで明るいエネルギーの幸運の石です。11月はトパーズで必要な物やチャンスを引き寄せる効果があります。12月はターコイズでネガティブを払い退け困難を乗り越える効果です。